2022年5月27日 (金)

ダウンと靴

洗濯日和

 昨日は朝から日が差して、天気の良い一日でした。予報士さんも洗濯日和とのこと・・・

Se1

 様子見をしていたダウンの洗濯に挑戦しました。最初は濡れていたので外に干して、その後室内にて乾燥。ダウン洗剤を使ったためかフカフカに仕上がりました。

Se2

 ついでに、封筒型シュラフも洗ってしまいました。これはもっぱらお昼寝用に使っているので、使用頻度が高いのです。外干しでしっかりと乾かしました。

Se3

 その合間に靴も洗ってしまうことにしました。山用が2足に、自転車用が2足です。靴の中まで水をかけて洗ったのですが、風があって日陰でも良く乾きました。

 雨の日

 打って変わって寒冷前線が通過するとかで、今日は朝から激しい雨となりました。

Se4

 昨日洗っておいた皮の2足には防水オイルを塗っておくことにします。山用、自転車用共にゴローの靴です。コーヒーを飲みながらの作業をします。

Se5

 一日おいて明日はブラッシがけをする予定です。何をしているのかと興味深げに見ている猫ちゃん。昨日洗ったばかりのシュラフを気持ちよさそうに使っています。

 梅雨の前に雨具も洗っておこうと思うのですが、何時のことになるかな。

 

2022年3月 6日 (日)

寒の戻り

 昨日は良く晴れ渡り、気温も上昇し春間近を感じさせました。しかしながら、天気予報のとおり夕方から崩れだし・・・

Ka1_20220306182901

 今朝起きてみたら予想以上の積雪になっていました。車は雪だるまに。

Ka2_20220306182901

 庭の木々も雪だらけ。

Ka3_20220306182901

 道路に出てみると、除雪車も出動しているようです。

Ka4_20220306182901

 除雪車が家の前を通り過ぎていきます。雪がまだジャンジャン降り続いているのが分かりますね。

Ka5_20220306183001

 除雪車が通り過ぎた跡の雪の塊、これを片付けるのも一苦労です。湿った重い雪なので尚更です。

 まあ、まだ3月もはじめですからこういったことは何度かありそうです。庭の梅のつぼみもまだ小っちゃいままですから。

 

2022年3月 2日 (水)

豪雪の只見

 3月になり、日も長くなり日に日に春めいてきました。予報が毎日雪マークで出そびれていたのですが、会津でも最も雪深いといわれる只見まで出かけました。さすがに道路状の雪は消えていましたが、除雪で積み上げられた雪が多く、気温が上がって崩れている所もあって随分時間を要しました。

Ta1_20220302112701

 車の後ろの雪の山はロータリー車の除雪で積み上げられたものです。車より遙かに高い。後方の山は伊達政宗の軍勢をも撃退したという山城のあった要害山です。

Ta2_20220302112701

 町のぶなセンターで只見の猛禽類の展示をやっているとのことで立ち寄ってみたのですが、何故か閉館でした。雪のせいではなくコロナ対策なのかも。

Ta3_20220302112801

 役場に回ってみたら、他に移転した様で、一部が駅前庁舎として残ってはいました。町の高校が春の選抜の21世紀枠に選ばれたからと横断幕が掲げられていました。

Ta4_20220302112801

 公衆トイレをお借りしたら、こんなかわいいのが飾られていました。地域にほのぼのとした心が残っていますね。

Ta5_20220302112801

 高校では卒業式が行われていて、選抜と合わせての「祝」の2枚看板でした。玄関が2階になっているのは豪雪地帯の特徴で1階は雪の下になるためです。左側の雪の壁の向こうが校庭ですから野球などはとても出来ません。

Ta6_20220302112801

 帰り道塩沢の滝ダム湖を見ると白鳥が見られました。水害後あまり見かけなかったのですが、また戻ってきているようです。秋には只見線が復興するとのニュースもあるし、何度か訪れてみる価値はありそうです。

 

2022年2月 9日 (水)

雪の話題

 南岸低気圧が通るとかで、普段雪が降らないところでも降雪がありそうとのこと。でも今日は高気圧に覆われていて久しぶりに良い天気になりました。

Yu1_20220209170501

 以前にも紹介したのですが、3回目のワクチン接種日ということでお医者さんに行ってきました。雪道をてくてく歩いて行ったので大変でした。往復で1万歩ちょっとあって足首が痛くなってしまいました。

 

Yu2_20220209170601

 帰りに通ってきたのが、お城の南側、天神橋袂にある市の「雪捨て場」です。捨てられた雪で河川敷が埋め尽くされています。

 

Yu3_20220209170601

 ダンプカーがひっきりなしにやってきて雪を捨てていきます。

 

Yu4_20220209170701

 川の中にはショベルカーがいて雪を掻き出して。

 

Yu5_20220209170701

 川に流して(溶かして)います。

 市では、大川沿いにも雪捨て場があって、それはもっと大規模のようです。春になればどうせ消えるのに、大金をかけて除雪しないと生活が成り立たないのです。

 

2022年1月20日 (木)

大寒  1/20

 今日は大寒です。

Da1_20220120175801

   一番寒い日といわれているだけあって今朝は寒い寒い。道路は圧雪状態のままです。

 

Da2_20220120175901

 家の前には消火栓があるので掘り出してみたのですが、入り口が見つかっただけ。火事など起こしたら大変です。

 

Da3_20220120175901

 久しぶりに夜雪が降らなかったから、除雪は無し、雪上散歩にでも出かけようと思ったら・・・ 屋根から落ちた雪が車の後部にかかってしまっていました。

 

Da4_20220120175901

 車を動かしてスノーダンプでエイサエイサと運びます。これが重労働です。

 

Da5_20220120180001

 軒下はこのように雪の山になってしまうので、全部かたすわけにはいきません。雨戸を閉めて春を待つのです。

 

 そろそろ活動開始

 雪に負けてばかりはいられません。そろそろ活動開始と・・・22日(土)~23日(日)に開かれる2022ハンドメイドバイシクル展に行こうと思っていたのですが、オミクロンがワイワイと出てきてしまったので、年寄りは自粛しているしかないようです。

Da6_20220120180001

   我が市では今日から3回目の予約開始となったので、キーボードをたたいて予約取りをしました。思う様な活動が出来るにはまだまだ日数が必要のようです。

 

  またまた雪が

Da7_20220120180001

   さて夕方になっていて外を見てみるとまたまた雪が降ってきました。あれよあれよという間に積もってきてしまいました。また明日は雪かきに追われそうです。

 

2021年12月26日 (日)

寒波到来

今年一番のかなり強烈な寒波が来るということで、大雪注意報が出ていました。気温も真冬日の予報で大変な一日になると・・・

Ka1_20211226214001

朝起きてみると、寒さは厳しいのですが積雪量はさほどでもなく一安心。車に積もった雪もこの程度でした。

Ka2_20211226214101

寒いので裏の池は氷結してしまいました。縦に白い筋が沢山見えるのは雪が降っているからです。細かく軽い雪でした。

Ka3_20211226214101

ナンテンの赤い実にも雪が積もっています。もっと降ると山を追い出された小鳥たちが実をついばみに沢山やってくるのですが。

Ka4_20211226214101

家の前の道路も真っ白で交通量もまばらです。以前なら自転車でこのサラサラ雪を蹴散らして遊んだものですが、寒くて気力が沸いてきません。

Ka5_20211226214101

まずは雪かきです。雪質や雪量に合わせて様々な道具を使い分けなくてはなりません。年をとるにつれてなかなか大変な作業となってしまいます。

寒波は火曜日辺りまで続くとのこと、明日の朝もたいしたことがないと良いのですが。

 

2021年10月31日 (日)

秋本番

会津は日に日に寒さが増して秋本番を迎えています。

 

柿もぎ

Ak1_20211031220701

我が家の柿もたわわに実って、柿もぎの季節がやってきました。選定も何もしていないので数だけは沢山なっています。

Ak2_20211031220701

日当たりが良くて赤くなっている所を中心に柿もぎを始めました。高い所はなかなか大変です。

Ak3_20211031220701

  採った柿は、家の中に転がしておきます。渋柿なので焼酎でさわして渋抜きをしなくてはなりません。食べるのはまだ先のことになります。

 

松の剪定

Ak4

我が家の前庭の松なのですが、大きくなりすぎて困っています。電線に触りそうだし、もさもさとしげっているので、落ち葉の処理も大変です。

Ak5

前から頼んでいた植木屋さんが来てくれてチョンチョンチョンと選定してくれています。1日では終わらずに、後日に持ち越しとなりました。

 

紅葉狩り

あちこちから紅葉が見頃ですとの頼りが聞こえてきたので、奥会津方面へのドライブに出かけました。

Ak6

まずは三島町の道の駅近くの展望台から見た「只見線の橋梁」です。只見川に橋梁が写って列車が走っていれば見事なのですが、日に数本ですから。紅葉は色づきはじめといったところでしょうか。

Ak7

次は、只見です。とんがった山が蒲生岳、手前の建物が昔の勤め先です。色づいてはいるのですが曇りがちのせいか映えませんね。

Ak8

田子倉ダムにも上がってみました。ダムから只見町方面を見ると赤い紅葉がきれいでした。下に見えるのは只見ダムです。

Ak9

南会津町に入って行ったのは、古町の大イチョウです。残念ながらまだ色づきはじめといったところです。影の方の蔦葛は真っ赤になっていたのに。

その後は舘岩を回って田島に出たのですが、道沿いの紅葉がとてもきれいでした。車だったのでちょいと止めて写真が撮れませんでした。

 

2021年2月 4日 (木)

まだまだ雪が

またしても雪の話題です。1時期は小康状態となったもののまた降り出してきました。

Yu1_20210204143001

久しぶりに、お城(鶴ヶ城)まで出かけてみました。雪釣りに鶴ヶ城は映えますね。今回はちょっと重い雪なので、雪釣りも必要かも。

Yu2_20210204143001 

本丸の南側からお城を見ています。回りは除雪されていて歩きやすいのですが、人はほとんど見かけません。雪だからかそれともコロナの出控えでしょうか。

Yu3_20210204143101

いつもとは逆に歩いて、廊下橋を通って本丸を出ます。橋の上は綺麗に除雪されています。氷ると危ないからかな。

Yu4_20210204143101

いつもと逆コースとしたのは、お城の南側の湯川縁に出るためです。ここは市の雪捨て場になっています。昨年は全く休業状態だったのに、今年はダンプが何台も来ています。ダンプの下が全部捨てられた雪なのです。

Yu5_20210204143101

川の中に入ったショベルカーが雪の壁を崩して川に流しています。春になればどうせ消えるのですが、雨と違って片さねばならない雪はやっかいです。

2021年1月30日 (土)

大雪になりました

年末から年始に掛けて結構雪が降ったのですが、このところ気温が上がっていて随分溶けてきて、春先のような感じになっていました。所がここに来て大雪の予報です。

Oy1_20210130135001

昨日は朝方から降り出して、あっという間にこのような状態です。

Oy2_20210130135101

それでも、頑張ってお散歩に出かけました。目指すはすぐ近くの小田山公園(372m)です。

Oy3_20210130135101

いつもなら踏み跡が付いているのですが、雪がどんどん降っているので消えてしまっています。木々の枝には雪が付いて花が咲いたようです。風が吹くとそれがドサドサッと落ちてくるから要注意です。

Oy4_20210130135101

風が強いので山頂付近のベンチは出ていますが、吹きさらしです。吹雪で視界も悪くなっています。

Oy5_20210130135101

さて帰り道は下りだし足跡を辿っていくので楽です。でも長靴が埋まるほどの所もありました。雪の下がでこぼこしているので足を取られて足首が痛くなってしまいました。今年何度も上っているのですが、雪をかき分けてのウオーキングは疲れます。

今日も、午前中雪が降り続いていたのですが昼頃にちょっと日が差したりして峠は越えたようです。朝から2度ほど雪かきをして疲れたので今日の散歩は止めてお昼寝でもしましょうか。

 

2021年1月10日 (日)

初乗りは運動公園に

 新年になってから寒い日が多くて、なかなか出かける気になれません。せいぜい1時間ちょっとの散歩に出かけるくらいでした。この3連休にはまた大きな寒波が来て大雪になるという予報だったのですが、思いの外降らずに峠を越したようです。しかし氷点下の真冬日で寒い寒い。

Yu1_20210110183001

そんな時は雪質が良いので走りがいがあるのです。セミファットのe-バイクを引っ張りでしました。車体は重いのですがむしろ雪道では安定感があり走りやすそうです。

Yu2_20210110183101

目指すは門田の運動公園です。この頃は通学路の歩道は小さなロータリー車で除雪するので、雪があまり積もっていないので走れます。下は踏み跡が固まっていてボコボコですが。

Yu3_20210110183101

青木山はすっかり冬景色です。麓は雪の無いときに走り回れる柿畑になっています。

Yu4_20210110183101

運動公園のドームの前です。自転車が立つほどの雪なのですが、走路は除雪してあるので雪上を楽々走れます。

Yu5_20210110183201

公園内も散歩できる遊歩道になっているので除雪してありそこそこ走れます。E-バイクは雪が深くなければハイモードよりエコとかノーマルの方が雪をかんでスリップせずに走れるようです。

Yu6_20210110183201

陸上競技場の前です。リムブレーキだと雪が付いて効かなくなるのですが、ディスクは雪に強いです。音鳴りはします大丈夫です。ただし、フリーやディレイラーが雪まみれになってちょっと異音がしました。

Yu7_20210110183201

池の周りのお気に入りのコースです。木の枝に雪が付いて花がしたようになっています。

Yu8

  ここは子どもの遊び場にもなっています。雪で閉鎖状態ですが、ソリ遊びをする親子連れが結構来ているので要注意です。

帰り際にいつもの自転車屋さんに立ち寄ると、MTB乗りの若い仲間は滝沢峠を越えてきたとか、これだけ雪が降ると山道は登れず下れずで、どこか良いとこは無いかとぼやいていました。

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30