« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »

2022年1月20日 (木)

大寒  1/20

 今日は大寒です。

Da1_20220120175801

   一番寒い日といわれているだけあって今朝は寒い寒い。道路は圧雪状態のままです。

 

Da2_20220120175901

 家の前には消火栓があるので掘り出してみたのですが、入り口が見つかっただけ。火事など起こしたら大変です。

 

Da3_20220120175901

 久しぶりに夜雪が降らなかったから、除雪は無し、雪上散歩にでも出かけようと思ったら・・・ 屋根から落ちた雪が車の後部にかかってしまっていました。

 

Da4_20220120175901

 車を動かしてスノーダンプでエイサエイサと運びます。これが重労働です。

 

Da5_20220120180001

 軒下はこのように雪の山になってしまうので、全部かたすわけにはいきません。雨戸を閉めて春を待つのです。

 

 そろそろ活動開始

 雪に負けてばかりはいられません。そろそろ活動開始と・・・22日(土)~23日(日)に開かれる2022ハンドメイドバイシクル展に行こうと思っていたのですが、オミクロンがワイワイと出てきてしまったので、年寄りは自粛しているしかないようです。

Da6_20220120180001

   我が市では今日から3回目の予約開始となったので、キーボードをたたいて予約取りをしました。思う様な活動が出来るにはまだまだ日数が必要のようです。

 

  またまた雪が

Da7_20220120180001

   さて夕方になっていて外を見てみるとまたまた雪が降ってきました。あれよあれよという間に積もってきてしまいました。また明日は雪かきに追われそうです。

 

2022年1月10日 (月)

お城ウォーク 1/10

 久しぶりに好天予報の日となりました。今日は会津若松の初市(十日市)の日です。昨年は縮小開催だったのですが、今年は本開催、天気にも恵まれて人出は上々のようでした。しかし、オミクロン株が出回ってきているので人混みは避けることにしました。

Os1_20220110213501

 図書館に行った帰りに久しぶりにお城を回ってくることにしました。本丸庭から見た天守閣です。松の雪釣りも相まって完全な冬景色です。

Os2_20220110213501

 冬囲いの雪釣りが青空に映えます。

Os3_20220110213601

  南側から見た天守閣です。屋根も庭も雪雪雪です。

Os4_20220110213601

 お堀も氷っています。点々と付いた足跡は、カモのものかと思われます。もう少し水掻きがあっても良さそうですが。それと交差する丸い足跡は何でしょうか。四つ足の動物のようにも見えますが。

Os5_20220110213601

 お堀も全面氷結ではないので、境目を利用して少数のカモたちが生活しているようです。

 今日の歩数は9100歩でした。平地は楽ですが雪道は足を取られるので結構疲れます。

 

2022年1月 8日 (土)

小田山スノーウォーク 1/8

 今年の正月にかけて結構な積雪になり、雪かきに追われていました。年々雪かき労働が負担になり、ちょっと仕事をしては家でゴロゴロ。そんなわけで2キロほど太ってしまいました。昨晩は雪も降らず雪かきもいらないからと、久しぶりにお散歩に出かけました。

Od1

 すぐ近くの小田山です。スノーシューの跡が付いているから、長靴でOKです。ただ、ちょっと気温が上がってきて雪が柔くなっていて時々足がズボッと入ってしまいます。

Od2

 小田山は戊辰戦争で西軍が砲台を備えたところですからお城がよく見えます。周囲にもっと大きな建物が出来てしまってはいますが。

Od3

 雪道ですが家から1時間ほどで山頂です。周囲の山々は見えませんでしたが、会津盆地はずうっと見渡せました。冬はモノクロ写真のようです。

 往復で8600歩ほどのスノーウオークでした。帰ってみたら屋根の雪がどっさりと落ちていて重い重い重労働が待っていました。今日は長靴でしたが、カンジキやスノーシューを出してきました。雪の無い次期には行けないところも踏み込んでみようかと思っています。

 

« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »

無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30