« 磐城海岸北部 11/14 | トップページ | 林道七ヶ岳線  11/19 »

2020年11月16日 (月)

晩秋の青木山へ  11/15

 このところ晴天の日が続いています。山仲間が里山青木山に登るというので久しぶりに付いていくことにしました。

Ao1_20201116120001

 昨日は朝から晴天だったのに、濃い霧が出ています。登り口の子どもの森も見通しが悪いです。

Ao2_20201116120001

 青木山は赤より黄色の方が多いのですが、もう終わりに近づいています。

Ao3_20201116120001

   熊よけの一斗缶が吊してあって、ガンガンと大きな音を立てながら進みます。最近熊の目撃情報が多いですが、町場のことで山中で姿を見ることはまず無いです。

Ao4_20201116120101

 雲の上に出てよく晴れています。会津盆地はまだ雲の中のようで、雲海がひろがっています。

Ao5_20201116120101

 頂上近くの見晴台に着くと、草が下で真っ白になっていました。気温は氷点下だったのでは。

Ao6_20201116120101

 磐梯山も綺麗に見えました。まだ雪は無いようです。秋晴れのすがすがしい空の色です。

Ao7_20201116120101

 頂上には新しい縦走路の看板が付けられていました。十年前なら行ったでしょうが、このところ青木山までがやっとです。

 朝霧についてですが、霧が出たときは昼近くまで日が差さずに損した気分になります。その後穏やかな秋晴れとなるのですが3時には日が傾いてきてすぐに寒くなってしまいます。

朝から晴れれば良いのかというと、そんな日は季節風が強くて、晴れていても体感温度が低いのです。どちらにせよ晴れていても活動時間は短いということです。

 

« 磐城海岸北部 11/14 | トップページ | 林道七ヶ岳線  11/19 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 磐城海岸北部 11/14 | トップページ | 林道七ヶ岳線  11/19 »

無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31