« 金山町の林道  10/4 | トップページ | 鶴ヶ城ライトアップ »

2020年10月14日 (水)

猪苗代湖 崎川浜 10/13

 10月も半ば近くなり秋もだいぶ深まってきた。今までなら滝沢峠をちょいちょいと上って、行けたのだが今年になってから自信がなくなりずっと敬遠気味だった。とにかく猪苗代湖を見てこようと滝沢峠を上ることにした。

Sa01_20201014145001

いつもなら強清水まで一気に上れたのだが、2度の休みが入ってまだ金堀辺りだ。荒れ地の所ではススキとセイタカアワダチソウの責め合いが続いている。

Sa02_20201014145101

強清水から運動公園に出ようと思ったら工事中で迂回させられた。蕎麦の実が黒くなってきて、新そばの時期も近い。

Sa03_20201014145101

コースを変更して湊の方から回ることにした。平日の国道はトラックが多いから湊の町中を走って行く。実った稲穂、刈り入れの終わった田圃、蕎麦畑、それにここでは林業もそこそこ行われている。

Sa04_20201014145201

湊の外れから田圃の農道をまっすぐ突っ切って、向山公園に出た。公園と行っても沼があるだけ、浮島があって水草も沢山浮いていた。

Sa05_20201014145201

五万図を持ってきていて良かった。この沼の所から一本線の道筋が崎川浜に通じているのを見つけた。入ってみるとタイヤが小砂利や泥を巻き上げなかなか忙しい。

Sa06_20201014145201

極めつきはこの程度の倒木だから上々の方である。この頃、林道は見る影も無く荒れ果てていることが多いから。

Sa07_20201014145201

それでも、田畑が現れ人家が見えてくるとホッとする。

Sa08_20201014145301

久しぶりに崎川浜に出てみた。夏の間もコロナで湖水よく禁止にしていたようで静かなものだった。写真を撮るとき浜辺に会わせたら水平線が傾いてしまっていた。

Sa09_20201014145301

崎川浜から中田浜に出るには、材木山を越さねばならない、中田浜からだと15%の坂道に難儀するが、こちらからは比較的緩い、その分距離が長くてやっぱり押しが入る。

Sa10_20201014145301

中田浜に出たところの携帯電話のアンテナの下に、一本だけ気の早い紅葉があった。

Sa11_20201014145401

笹山で翁島が浮かぶ猪苗代湖の写真を撮って湖岸を離れた。

Sa12

もう12時を大きく回っていたが会津レクリエーション公園の水道の近くでランチとした。補給食を食べ食べきたから、火器を使い鮭雑炊で簡単に済ませた。

Sa13_20201014145601

さて、あとは滝沢街道を豪快に下れば家はすぐ、工事箇所は迂回して帰ることにしよう。

40キロちょっとの行程でも、上り下りがあると応えるね。

« 金山町の林道  10/4 | トップページ | 鶴ヶ城ライトアップ »

コメント

こんにちは😃
紅葉はまだなのですね…
GoToで裏磐梯を狙ってますが、10月後半なら上の方は紅葉始まってるかなー?

あるびさん ご無沙汰しています。
紅葉は年々遅くなってきています。こちらの紅葉情報では、磐梯吾妻スカイラインの浄土平が見頃、裏磐梯は始まりかけぐらいのようです。下旬なら裏磐梯猪苗代辺りが見頃ではないでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 金山町の林道  10/4 | トップページ | 鶴ヶ城ライトアップ »

無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30