« またまた予報がはずれて | トップページ | 新旧交代 »

2019年12月25日 (水)

河東ポタリング

 会津は日本海側の気候のため、冬はどんよりと雲が立ちこめ、雪がチラリチラリと舞うのが普通の状態です。今年は雪が降らないものの天気が悪い日が続いていました。

Ka1_20191225212001

 それが今日は朝から晴天の予報です。このところ裏切られることも多かったのですが、雲一つないまたとない晴天に恵まれました。真っ青な空に飛行機雲が一つ二つと筋を作っていました。

Ka2_20191225212001

 朝の内こそ氷点下に冷え込み、霜で真っ白になっていましたが、この天気を逃す訳にはいきません。正面に見えるのは飯豊山、真っ白に雪化粧していました。

Ka3_20191225212001

 このような、古い道標を辿りながら、河東辺りをうろついてみることにしました。

Ka4_20191225212101

 タイヤは26×1.5、道が氷っていたりするとスリックでは危ないし、これならオフロードがあっても平気です。

Ka5_20191225212101

 チェンジもマイクロシフトの手元レバーなので、小気味よくカチカチとチェンジします。

Ka6_20191225212101

 河東の工業団地へと上がってみました。団地といっても数件だけで思いの他静かな所でした。

Ka7_20191225212101

 高速道路の下をくぐっていったら、磐梯山が綺麗に見えました。雪の量はまだまだ少ないようです。この赤白のポールは除雪用の目印で、冬になると道路脇にずううっと立てられています。

Ka8

 久しぶりに稲荷原(とうかはら)という所に行ってみました。立派な馬頭観音が建てられていました。

Ka9

 さて、最後は皆鶴姫の所に出て、飯豊山を眺めながら帰ることにしました。

 冬期間このような天気は、月に一度有るか無いかでしょう。半日位でしたがノンビリと楽しむことができました。

 

« またまた予報がはずれて | トップページ | 新旧交代 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« またまた予報がはずれて | トップページ | 新旧交代 »

無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30