無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 大川ダム  9/6 | トップページ | 大窪林道 9/20 »

2019年9月14日 (土)

境の岫・猪苗代湖一周  9/13

 猪苗代湖の南を通る白河街道に、黒森峠というのがある。以前は難所であったが、今はトンネルで抜けてしまう。もう絶版になっている「会津の峠」の黒森峠を記載した中に、峠の南に境の岫という峠道が田代から赤津に抜けていたとあった。しかも、それが今は林道になっているという情報を得て、猪苗代湖一周を兼ねて行ってみることにした。

Sa01

 普通なら家から乗って出るのだが、猪苗代湖までは滝沢峠と沓掛峠を最初に300mも上らなければならない。そこで、湖畔近くの会津運動公園まで車を使うことにした。

Sa02

 白河街道は国道294になっていて平日はトラックが多い。本当は走りたくない道なのだが、我慢して黒森トンネル手前の高坂まで来た。国道を離れると入口には幹線農道田代線の表示があった。

Sa03

 田代へ来たのは初めてであった。随分前にはこの右手の山腹の林道で東山の奥へ抜けたことがあった。

Sa04

 田代の入口から左に入る林道らしきものを見つけた。入口の標示は朽ち果ててはいたが、4キロ近い長さの林道らしかった。

Sa05

 舗装はされてはいたが、手入れもあまりされていない道であった。杉林と雑木林が交互に現れ道には落ち葉が積もっていた。

Sa06

 峠にはカーブミラーが一つあるだけだった。岫というのは山の峰という意味らしい。

Sa07

 赤津側の方が長くて道も良かった。山菜採りらしい車を何台か見かけた。赤津側からの利用者が多いように感じた。赤津の北向という所に出た。こちら側には田代という行き先が記されていた。入口には熊注意の看板があったが、熊が出ても可笑しくない山深さであった。

Sa08

 この先、あまり走りたくない国道に出て、小枝坂、山王トンネルと難所を越えて、林道中ノ沢芦ノ口線で舟津へ出た。ここにも熊注意の看板が掲げられていた。

Sa09

 この先は、湖岸沿いに走って。

Sa10

 なるべく国道を避けて、サイクリングロードを走ったり。

Sa11

 小さな峠を越えて十六橋に出るなどして運動公園に戻った。

 湖南というか郡山側の田圃にはイノシシ除けであろうか動物除けの電線が張り巡らされていた。それが、蕎麦畑には無かった。イノシシは蕎麦が嫌いなのだろうか。

« 大川ダム  9/6 | トップページ | 大窪林道 9/20 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大川ダム  9/6 | トップページ | 大窪林道 9/20 »