無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月30日 (木)

サンモーオフロード 強清水・レクリエーション公園・鉄塔コース  5/26

 最終日曜日はサンデーモーニングライドのオフロードコースです。マニヤックなコースに行くのどうしようかと迷いましたが、久しぶりに参加してみました。

 Of1

途中まではいつもの滝沢街道を上ったのですが、石ヶ森からは戸ノ口堰の土手沿いに走りました。果敢に沢の中を走ろうとする者もいました。

Of2

 5月も下旬でかなり草が生い茂ってきていたのもの、金堀の滝まで堰沿いに走ることが出来ました。

Of3

 沓掛峠で強清水へ、そして運動公園で一休みです。仲間につられて、水出しコーヒーなるものを飲んでみました。

 Of5

鉄塔コースに手こずったものの、磐梯町まで下りてきました。

Of6

 後は、いつものカレー屋さんでランチとなりました。

Of4

 今回は、試乗用のe-バイクが参加しており、滝沢峠の舗装路と沓掛峠のダート路を試乗してみました。余裕を持って上れるところがすごいです。いつまでも頑張らずにアシストに頼ることも必要でしょうね。

 

2019年5月19日 (日)

ヒメシャガの季節

 今年も青木山の山道にヒメシャガが咲く季節がやってきました。

Hi1_1

 シャガはどこにでも見られるのですが、ヒメシャガが咲くところはあまりないようで、環境省の準絶滅危惧種になっているようです。

 Hi2_1

でも青木山の山道はこのような群落になっていて、山道を歩きながら散策することが出来ます。

Hi3_1

 今年は雪が少なかった割には花の咲きが遅くて、群生地の看板の辺りはまだこれからでしょうか。

Hi4_1

 花より団子という人たちも多いので、タケノコ汁を作って振る舞うことにしました。

 Hi5_1

下山後、ヒメシャガのことは忘れてタケノコ汁に舌鼓を打っています。

 さて、次は11月の紅葉狩り・・・その時期ならいも煮ですね。

 

2019年5月 3日 (金)

固定での自転車道ポタ

 世の中は10連休とか言っていますが、人生リタイヤ組にはあまり関係はありません。むしろあちこち混んでいて出かける気にもなりません。天気も今ひとつだし。

Ko1

 でも今日は、天気が良さそうだからと午後から自転車を乗り出しました。本当に久しぶりに固定の自転車を引っ張り出してみました。数年前には泉崎のトラックに良く通っていたのですが、このところすっかりご無沙汰でした。ペダルがなかなか拾えなかったりしてよろよろしながら馬越まで来ました。

Ko2

 そして自転車道を戻ります。来る時は段々調子が出てきたと思ったら追い風のせいで、戻り道はすごい向かい風でした。

Ko3

 土手にはタンポポが咲き、川原の柳も芽吹いてきていて、新緑の緑が日に日に眩しくなってきていました。

Ko4

 運動公園の脇を通って行きす。黄色い花が見事に咲いて、大きな木には実が沢山なっていました。

Ko5

 だんだん調子が出てきて飯寺の渡し場跡を通ります。この辺りで、クロスバイクやロード乗りとすれ違いました。

Ko6

 蟹川橋袂の会津浪漫輪道開通記念碑です。平成11年の10月となっています。いつものようにこの辺りで帰ることにしました。

Ko7

 平成が終わって令和に、昭和から乗り続けてきたこの自転車のマークも随分すり切れてきてしまいました。クロモリだからまだまだ大丈夫でしょうが、塗り替え等はままならなくなってきています。

 

2019年5月 1日 (水)

令和初日の里山歩き

 令和初日の天候はあまり良くない予報だったのですが、曇りがちながら雨は降らないようだからと、里山歩きに誘われました。

Yu1

 東山の温泉街から長い階段を上っていきます。カタクリはもう終わってしまったようですが、イカリソウやヤマブキが咲いていました。

Yu2

 千と数百段かの石段を登ってやっと着いたのが、羽黒神社です。大変なところなので参拝客はまずありません。もっぱら運動部のトレーニングコースなのかも。

Yu3

 目指すはその上の奥の院、その付近には赤い花が・・・ユキツバキです。

Yu4

 羽黒山の山頂付近はユキツバキの群落になっています。残念ながら盛りを過ぎてしまっていました。何度か尋ねているのですが早かったり、遅かったりでなかなか最盛期には巡り会えないでいます。

Yu5

 山頂付近は藪になっていて大きな倒木がありました。倒木からなんとタラの芽が生えていました。まだ小さくて食べられるほどにはなっていませんでしたが。

Yu6

 余勢を駆って石山遊歩道を通って、背炙り山まで行ってきました。磐梯山は雲の中でしたが、手前の猪苗代湖は連休中なのに静かな佇まいを見せていました。

Yu7

 帰りは、石山遊歩道をとっとことっとこと下りてきました。上の方は何も無かったのですが、下の方にはイカリソウの群落をいくつも見ることが出来ました。

 10キロを越える全行程にさすがに疲れました。若かりし頃は何でもない山だったのですが。

 

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »