無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 麓山神社 雪の里山歩き | トップページ | ハンドメイドバイシクル展・多摩川サイクリングロード・BCC »

2019年2月21日 (木)

烏帽子掛峠・花立峠  2/19

 春も間近になってきました。やはり雪のない所を走っておこうとカーサイクリングに出かけました。栃木県那珂町の道の駅ばとうを起点にして走ることにしました。
ばとう→大内→大那地→烏帽子掛峠→小田野→花立峠→烏山→ばとう


Ki01
 国道をちょっと走って馬頭の町中に入ってみました。今まですぐ脇のバイパスを走っていて気づかなかったのですが、感じの良い古い町並みが続いていました。


Ki02
 県道と国道を大子方面に走って、大内から県道232に入りました。初めて走る山の中のローカル色溢れる道と踏んだのですが、どうだったでしょうか。


Ki03
 「ヤマメの里」という看板がありました。ヤマメというと結構山奥に住む魚のような気がしますが、すぐ後ろの大内川は渓流のような感じではなかったですね


Ki04
 道端にあった無人の家。看板には「酒」「塩」、その向こうの赤いのには「タバコ」とありました。村の万屋さんだったのでしょう。


Ki05
 白くてポツポツと咲いていたのは、梅の花でした。この後紅梅もありましたがまだ2部から3分咲きといったところでしょうか。


Ki06
 大那地というところにあった地蔵堂です。高台の立派な建物の中に地蔵様が安置されていました。今だこの地域では信仰が続いているのでしょうか。


Ki07
 大那地から更にローカルな県道232に入りました。スリップ注意の看板があるようにちょっと雪が降ったような形跡がありました。なかなか急な坂道で途中にえぼしの里などという遊歩道も有ってエッチラオッチラと上っていきました。


Ki08
 逆行で暗くなってしまいましたが、烏帽子掛峠です。切通の狭い峠で、栃木県と茨城県の県境になっていました。


Ki09
 下りは最初急な坂道で後ろブレーキがキーキーと音を立てました。急な下りのポジションがなかなかつかめないな思いながら下っていくと、人家が見えて坂も程よい勾配となってきました。


Ki10
 さすが、茨城(奥久慈)は林業の盛んな所です。切り出した杉材が沢山積んでありました。もう少し高く積んであった方が写真映えするのですが。


Ki11
 小田野で国道293に出たのですが、車の多い花立トンネルは敬遠して、自然公園のある旧道を走ってみました。自然公園のすぐ下に、花立峠の道標が置かれていました。本当の峠からは移築されているようでした。


Ki12
 峠から国道へ下る道は豪快なつづら折れの道でした。このような道は写真を撮ったりしているよりはダダダダーッと下ってしまった方が良いですね。


Ki13
 国道を離れて県道で烏山へ向かうことにしました。県道沿いに、水戸黄門で有名な「風車の弥七」の墓があるとの表示を見つけました。物は試しにちょっと横道に入ってみたのですが、予想より早くに雨がぱらつきだしたので早々に引き返し帰路を急ぐことにしました。


Ki14
 大したことは無いと走っていたのですが、雨具の上を着て、そして下も履いて、バッグに雨カバーをしてと本格的な雨装備となってしまいました。那珂川にかかる烏山大橋の手前の東屋で一休み・・・本降りとなっていました。


Ki15
 烏山から馬頭までの那珂川沿いの道も那珂川が下に見えて良い景観だったのですが、とにかく急げ急げで道の駅に戻りました。道の駅には温泉を利用したフグ料理とかイノシシ料理とかの幟が沢山立っていました。

 馬頭温泉には一度泊まったことはあるのですが、もう一回泊まって近くの林道辺りでもウロウロと走ってみたいです。

« 麓山神社 雪の里山歩き | トップページ | ハンドメイドバイシクル展・多摩川サイクリングロード・BCC »

コメント

こんばんは。烏帽子掛峠へは、南から上がったことが一度あります。えらい急坂で苦労したことを覚えています。北茨城方面も旅してみたいと思いました。ずっとそう思っているのですが、阿武隈含めてまだ出かけることができていません。このあたりだと雪はないようですね。こちらの奥多摩の方も、例年と比べて降雪が少ないようでした。

ぱぱろうさん 相変わらずよく走っていますね。私はぱぱろうさんの半分ぐらいが丁度良いようです。
栃木から茨城にかけての、那珂川と久慈川に囲まれた辺りは、起伏があって面白そうな道が多いです。
今年は会津もとんでもなく雪が少なくて、平地なら自転車で走れそうな状況です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 烏帽子掛峠・花立峠  2/19:

« 麓山神社 雪の里山歩き | トップページ | ハンドメイドバイシクル展・多摩川サイクリングロード・BCC »