« 会津花便り | トップページ | お花見 »

2018年4月12日 (木)

春山シーズン

 遅い遅いと思っていた会津の春。梅が咲いたと思ったらすぐに桜、あっという間に春が押し寄せてきました。

登山道の整備
 春山シーズンを迎えて、近くの里山の整備に出かけました。冬の間に傷んだ標識を付け直します。
Ha1


 このように折れてしまった標識もありました。
Ha2


 穴を開けて結束バンドで止めて修理します。フランケンシュタイインの顔みたいです。
Ha3


 見やすい位置に付け替えて完成です。今月末の山開きの準備が出来ました。
Ha4

野の花
 せっかく来たからと春の花を探してみました。急な坂道を下って、笹藪をかき分けていくと、杉林の脇に黄色い花が。
Ha5


 フクジュソウです。春先、雪が溶けると真っ先に咲く花です。もうだいぶ背丈も伸びていました。
Ha6


 その近くには白い可憐な花が、何という花かと話題になりましたが、「イチゲ」ではないかということに。
Ha7

 この白い花があると近くにあるのはカタクリです。本来なら開花はもう一二週遅いのではないかと思いますが、桜ばかりでなく野の花も一斉に咲いてしまったようです。
Ha8

« 会津花便り | トップページ | お花見 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春山シーズン:

« 会津花便り | トップページ | お花見 »

無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31