無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 里山スノーハイク 青木山(奴田山) | トップページ | 寒波到来  そして雪遊び »

2018年1月21日 (日)

おのぼりさん

 1月の今頃になると、必ず東京へ出かけることになります。これが無いと一年が始まらないと言われたりします。
On01


 今年は1泊2日の日程です。まず、髙田の馬場と浅草の自転車店を回ったのですが、ふと思い立って、同級生のやっているお店にも寄っていくことにしました。久しぶりの訪問でまだやっているかな?と心配ではあったのですが・・・「孤独のグ○メ2」にも載ったりしたためか、客足もそこそこで元気そうでした。
On02


 さて、孫と遊んで一夜を過ごした翌日、皇居の周りを歩いて行きました。いつも感じるのですが、皇居のお堀のカモは何となく気品があるのです。でも、今年はお尻を出して潜っているのが目立ちました。
On03


 目指すは、科学技術館で毎年開催されている、ハンドメイドバイシクル展です。これを見に行くのが、毎年一月の恒例行事になってしまっているのです。
On04


 福島県から参加の工房は、珍しくラグがメッキでAbukumaの彫り文字にはペイントです。器用なお客さんが自分で工作して持ち込んできたとのことでした。
On05


 アイズさんのサイドバッグの止め方が面白いですね。奥さん用で輪行時の持ち運び用の取っ手まで工夫されていました。
On06


 今年からは部品メーカーも多く参加して賑やかになってきました。本所のガード小物もズラリと展示されていました。
On07


 アマンダスポーツは、例の荷車車輪にディスクブレーキ仕様でした。後輪はサイドプルで前輪だけディスクというのもアマンダらしいですね。
On08


 SWのトークショーがあったので、聞いてきました。何か緊張気味で、普段の捷治節が聞かれなかったのがちょっと残念でした。
On09


 あぶくま工房の店主と話していたら、家庭用の治具がいよいよ日本でも出てきたからやってみたら、と進められました。こんな事まで始めたらますます走る時間が無くなってしまう。と言ってはみたのですが・・・興味をそそられるのでありました。
On10


« 里山スノーハイク 青木山(奴田山) | トップページ | 寒波到来  そして雪遊び »

コメント

こんにちは。
私も日曜日午前から昼過ぎに出かけましたがニアミスだったようですね。お会いできず、残念でした。もっとも私は駐輪場にいた時間が長かったのですが(^^;

としさん
私は金曜日から出かけてハンドメイドショーへ行ったのは土曜日でした。結構な人出で自転車人気もまだまだ上り調子かなと感じました。
今年もどこかの峠で会えると良いですね。

ご無沙汰してます。土曜日すれ違いでしたかな?おそらくお昼ご飯食べに行っていました。
またご一緒出来ればいいですね。

ブリッジさん
体調を崩されたと聞いたのですがいかがですか。
この頃すれ違いが多いようですね。次のチャンスは杖突辺りでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おのぼりさん:

« 里山スノーハイク 青木山(奴田山) | トップページ | 寒波到来  そして雪遊び »