無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« スノーシューで初詣 | トップページ | おのぼりさん »

2018年1月14日 (日)

里山スノーハイク 青木山(奴田山)

 ここ3年ほど、2月に青木山(723.3m)にスノーハイクに行っていたのですが、今年は月一ペースで行って見ようかと思っています。天気予報では13日(土)が気温は1℃~-12℃と低いのですが天気が良くてお出かけ指数も高かったので決行しました。まずは、小田山へ登ります。さすが寒いですが、磐梯山がよく見えました。
Ao01_2


 例年のことで、四本爪の簡易アイゼンを付けて、行ける所まで行くことにしました。
Ao02_2


 ほぼスノーシューの跡が付いているのですが、一部途絶えた所があって、カモシカなどの足跡だけが点々と付いていました。
Ao03_2


 道端の雪を掘り返して餌をあさったと思われる個所がありました。以前はあまり見なかった事なので、イノシシかもしれません。会津の冬に耐えているのでしょうか。
Ao04_2


 ヒメシャガ群生地の看板のところで一度林道に出て、すぐにまた山道に入ります。予想通りスノーシューの跡があったので、通称峠までワカン無しで登ることにしました。
Ao05_2


 良い撮影スポットが無いかと、カメラを接写にしてつららなどを撮りながら登ったのですが、なかなか面白い写真は撮れませんでした。
Ao06_2


 いよいよ登りが急になる、峠と呼ぶ所でワカンを付けました。スノーシューとワカンそれぞれ特徴があるのですが、山では軽さが魅力で、昨年からワカンで登るようにしました。寒くてベルトを締めるのにだいぶ手こずってしまいました。
Ao07_2


 気温が低かったせいか木々に霧氷が付いて綺麗でした。雪が薄らと積もっても似たような景色にはなるのですが・・・
Ao08_2


 このように近くで見ると霧氷であることが分かります。氷は風上へと伸びています。
Ao09_2


 青空をバックにして撮ってみました。
Ao10_2


 晴れ渡って会津盆地もよく見えました。飯豊山も写っているのですがちょっと遠かったかな。
Ao11_2


 頂上に到着です。積雪は50cmに満たないくらいです。3年前に最初に登った時はこの標識がすっぽりと隠れていましたから、今年も少雪なのかもしれません。
Ao12_2


 8時半に家を出てきたのに、もう12時を回ってしまいました。見晴らしの良い所でランチにしました。小さな保温ポットと小さな固形燃料でお湯を沸かして、ドライカレーとお味噌汁、そして食後に甘酒と暖まるようにしたのですが、特に手が冷たくて冷たくて・・・ペットボトルに入れた水が凍り付くほどでした。
Ao13_2


 帰りは、ワカンを付けたままずうっと下ってきました。往復10キロの雪道はさすがに疲れまい、帰ってから1時間ほどのお昼のタイムとなってしまいました。

« スノーシューで初詣 | トップページ | おのぼりさん »

コメント

Ku-tiさん
明けましておめでとうございます。
ファイアーガードが懐かしいですね!私のは天城峠で車に踏んづけられてお釈迦になってしまいました!もう30数年前ですね。

おみずさん 今年もよろしくお願いします。
NCから買ったファイヤーガードは重宝しています。今までは固形棒状のメタとかエスビットを使っていたのですが、今回は100均で3個組で売っている料理用の固形燃料を使ってみました。火力はそこそこですが、丁度使い切らなくてはならないのが面倒です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 里山スノーハイク 青木山(奴田山):

« スノーシューで初詣 | トップページ | おのぼりさん »