無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 里山歩き  スズランそして麓山神社探し | トップページ | ACFみちのくラン ①桧原峠越え 5/27 »

2017年5月23日 (火)

里地里山青木山 ヒメシャガ観賞会とスズラン探し

 5月も半ばを過ぎると、木々の緑が一気に増してきます。雪が消えてからフクジュソウ、ショウジョウバカマ、カタクリ、イカリソウと花は移り変わってきました。そしていよいよヒメシャガの咲く季節がやってきました。
Hi1


 青木山にはヒメシャガが沢山咲いていて、毎年ヒメシャガ観賞会を開いています。50名ほどの参加がありました。毎年来ている地元の人、茨城から噂を聞きつけてわざわざやってきた人もいました。
Hi2


 こんな風に登山道のまわりにヒメシャガが咲き乱れています。
Hi3


 立派な群生地の看板も立ててもらっています。
Hi4

 もう一つ青木山にはスズラン山があったと言われています。その幻のスズランを探しに出かけました。以前は村の草刈り場として草原が広がっていたのですが、今は藪化してしまっています。地元の老人が切石と呼んでいた目印のようです。
Hi5


 さまよい歩いたが、スズランは見つからずに、麓山神社に辿り着きました。この神社は信仰が途絶えてしまっていて前回はとうとう辿り着けなかった所です。祠が下の里を向いているのですが、木々が生い茂ってしまい見晴らしが悪くなってしまっています。
Hi6


 その後も山の中を彷徨うこと数時間、やっと林道に出ることが出来ました。ヒメシャガを見ながら下山です。
Hi7


 さて、スズラン山はあるのでしょうか。

« 里山歩き  スズランそして麓山神社探し | トップページ | ACFみちのくラン ①桧原峠越え 5/27 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 里地里山青木山 ヒメシャガ観賞会とスズラン探し:

« 里山歩き  スズランそして麓山神社探し | トップページ | ACFみちのくラン ①桧原峠越え 5/27 »