無料ブログはココログ

リンク

« 裏磐梯 イエロー・フォール | トップページ | 里地里山 青木山 2/17 »

2017年2月13日 (月)

冬の檜原湖一周

 2014年の4月に裏磐梯檜原湖西岸に桧原トンネルが開通して、冬期にも檜原湖一周が可能になっていました。ただ雪の状態や国道部の交通量等がネックになってなかなか踏み切れずにいました。
 今年は昨年と異なり寒さも厳しく積雪量もまずまずで、チャンスを狙っていました。週末かなり荒れ模様で、月曜日は雪が上がって曇りの予報、前日の内にMTBを車に積んで満を持して出かけました。
 車を駐車したのはいつもの旧休暇村の駐車場です。車の温度計は-4℃を指していてまずまずの状態でした。Ur01


檜原湖を反時計回りに回るので、湖岸沿いに北上します。道路の左側が檜原湖なのですが雪の壁で見えません。落石注意の標識はこの時期雪崩注意でしょうか。
Ur02


 堅く締まった圧雪の道を、一気に早稲沢まで走りました。例年、ここには大きなタイヤの除雪車が置いてあるのですが、雪が上がってフル出動なのかブルドーザーが一台だけ残されていました。
Ur03


 雪の深いところはロータリー車で掻くので、路肩は垂直の壁になっています。除雪目印ポールも上が少し見えるだけでした。
Ur04


 寒くても賑わうのはワカサギ釣りのよう。氷上にはテントが沢山並んでしました。平日なのに駐車している車も多かったです。
Ur05


 桧原の集落脇を通ります。以前、除雪はここまででした。さてこの先はと意気込んだら強い風に雪が舞って一時的に先が見えなくなってしまいました。
Ur06


 湖岸を離れてちょっと林の中へと入っていきます。この辺り道が狭くて心配でしたがなかなか快適な道でした。
Ur07


 これが桧原トンネルです。カーブしていて結構長かった。小型のヘッドランプとテールランプを付けました。中は雪が無いからビチビチというスパイクタイヤの音が鳴り響きました。
Ur08


 すぐにもう一つ野鳥の森トンネルを抜けました。橋があって磐梯山の雄姿が望めました。この辺りから道路の雪が溶け始めて路面が見える所が出始めました。Ur09


野鳥の森の駐車場で一休みと考えていたら、駐車場は一部除雪されていたものの建物は雪の中でした。
Ur10


 国道459に出ました。右に曲がると喜多方です。雪がすっかり溶けてしまってビチャビチャになっていました。
Ur11


 雄子沢付近は道路がなかなか出来なかった上り下りの多い難所でした。山間の道で結構雪が残っていたので助かりました。
Ur12


 ゴールドラインの分岐です。もちろんゴールドライン方面は除雪されていません。雪は結構残っているのですが、表面がちょっとザケてきてしまいました。
Ur13


 弥勒沼入り口が除雪されていたので入ってみました。磐梯山の峰がちょっと見えたけど沼は雪の下でした。
Ur14


 その後は雪解けでひどい状態になっていました。到着時の気温は0℃でしたからさほど暖かい訳では無いのですが、全コース雪上を走るのはなかなか難しいようです。
Ur15


 さて、走行後は国民休暇村のお風呂に入ってゆっくりしてきました。先週のイエローフォールの時も入ってきたのですが、こがねの湯と言ったのですね。
Ur16

« 裏磐梯 イエロー・フォール | トップページ | 里地里山 青木山 2/17 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96080/69591145

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の檜原湖一周:

« 裏磐梯 イエロー・フォール | トップページ | 里地里山 青木山 2/17 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31