無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 春 それとも冬 | トップページ | ワカン »

2016年1月23日 (土)

2016ハンドメイドバイシクル展

 おのぼりさん
 1月といえば・・・毎年東京に行くことになります。大人の休日倶楽部の切符の販売と重なり行きやすいのです。東京駅で降りて皇居の脇をてくてく歩いて行きます。相変わらずランナーが多いです。お堀にはカルガモの夫婦と都鳥が仲良く泳いでいました。
Ha1


 ハンドメイドバイシクル展
 目指すは科学技術館で開催されている“匠の技”ことハンドメイドバイシクル展です。いつもにないなかなかの賑わいでした。
 福島から参加のあぶくま自転車工房は27.5’のMTBです。エンド処理が複雑です。シングルギアも可能とか。ちなみにこの自転車のオーナーは会津らしいのです。
Ha2


 東叡社はらしくない電動変速機のロードを展示していました。クラウンのマーク、そしてコードの内蔵処理は綺麗です。
Ha3


 ヒロセは細かい自作パーツを展示していました。どこまで進化するのか、シクロランドナー、いやヒロセランドナーですね。
Ha4


 番外編
 外にある自転車も見応えがある物が多いのですが、今日は午後から雪予報で寒いせいか少なめでした。
 改造トレンクル、シングルギアなのにディライラーが?フロントダブルへの対応なのかな。かなり乗りこなしてありました。
Ha5


 丁度出会った、ヤン氏の自転車。フロントホイールをポンと外して見せてくれました。エンド内側にハブダイナモの接点が付いています。この新しいアイデア、さすがアメリカンです。
Ha6


 ブレーキはライド対応のコンパスのセンタープルで、自慢の品のようでした。見えませんがタイヤもコンパスの650Bの太い奴。しかし、ガードの輪行使用はメイドインジャパン。世界に誇るRINKOです。
Ha7

« 春 それとも冬 | トップページ | ワカン »

コメント

Kuriさん

久しぶりにお会いできて嬉しかったです。

また走りに行きましょう。

ブリッジさん ハンドメイド展はなかなかの賑わいでしたね。来年も続けてもらいたい物です。
東京の雪はたいしたことは無かったようですね。こちらは、さらさらの雪が降りだしました。これからが冬本番か。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2016ハンドメイドバイシクル展:

« 春 それとも冬 | トップページ | ワカン »