無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 山都 高郷 辺り | トップページ | ACF会津ラン 第1日 10/3 »

2015年9月26日 (土)

越戸越・八重久原越 9/24

 五万図熱塩の左下隅に、越戸越・八重久原越なる峠が記されている。会津の峠にも記載がないが古い峠道と思われる。どうもここには林道が出来ているらしい。数日前にも山都へ出かけていてその時はオンロード中心だったが、なかなか気持ちよく走れた。連休は終わったが天気はもう1日持ちそうと、自転車を車に積んで出かけた。
 デポ地は数日前と同じ、山都森林スポーツ公園。自転車はFシングルに快走したばかりのパスハン風の東叡とした。
Ko01


 山都から国道459を相川方面に上っていく。国道にも可愛い喜多方の熊が表示されている。もちろん背中のザックには熊鈴を付けてきた。
Ko02


 相川から県道に入り一ノ木方面に向、廻戸辺りから大規模林道へ入った。今は緑資源幹線林道といって、飯豊檜枝岐線というすごい名が付いている。
Ko03


 林道といっても、かなり幅の広い道である。災害時の迂回路としても考えられていると聞いたことがある。上り下りのある道で、自動車用として設計されているから、私のようにパワーがないサイクリストには結構辛い道である。
Ko04


 林道はまだ先へ伸びているようだが、早稲谷へ下る道が分岐していたためそれに入った。
Ko05


 早稲谷から南への林道へ入った。
Ko06


 ちょっと上るとY字路となり、右が越戸越、左が八重久原越となる。ひとまず右の越戸越を目指した。道はぐっと狭くなったが舗装されていた。
Ko07


 舗装が切れたらすぐ越戸越のピークで、右からは早稲谷から急登してくる旧道と思われる道があり、庚申塔なる石柱が立っていた。
Ko08


 下りは地道のままでますます悪くなり、草深くなってきた。強引に下っていったら前輪を草に取られて見事にひっくり返ってしまった。
Ko09


 僅か3キロほどだったがなかなか手強い道で、舟引の部落が見えたらホッとした。
Ko10


 舟引の入り口には、普通林道舟引大古線なる標識があった。
Ko11


 国道459ずっと戻って、大林から八重久原越を目指した。
Ko12


 こちらも悪路ではないかと心配したが、舗装の林道で、時折会津盆地の北側が望めたりした。
Ko13


 ピーク付近はちょっと幅広の舗装路であった。古い目印でもないかと見回したが特に何も無かった。
Ko14


 早稲谷への下りは短かった。県道へ出れば山都までは一走りであった。
Ko15

« 山都 高郷 辺り | トップページ | ACF会津ラン 第1日 10/3 »

コメント

はじめまして、
ネットサーフィン中に見つけました。
このパスハン、超グッドです、
これからもちょくちょくお邪魔させて頂きます。
いいサイトの発見に乙です(^^)/~~~

高須さん はじめまして
会津の峠を中心に走っています。今後ともよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 越戸越・八重久原越 9/24:

« 山都 高郷 辺り | トップページ | ACF会津ラン 第1日 10/3 »