無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 三方石(翁島天鏡閣裏の遊歩道) | トップページ | 庭の様子 »

2014年7月 6日 (日)

44×15

 梅雨の晴れ間を縫って、自転車の改造に取りかかります。固定ギアのハブは両側にネジを切ったWコグを使っています。固定ギアの反対側にはフリーのギアを付ける予定で、固定と同じ18T のフリーが買ってありました。所がもっぱらトラックで乗るようになりましたから、フロント44、リア18の2.4倍では足が余ってしまいます。
Ko1


 そこで、15Tの歯を買ってきました。15T をねじ込みます。
Ko2


 ロックリングで締め付けます。これらの工具はボスフリーを外したり、歯を替えたり、BBを調整したりするために備えていた物です。
Ko3


 15Tではロードエンドいっぱいにハブを下げてチェーンがちょっと緩いかなと言う位。チェーンを一コマ詰めたら18Tの時ハブ軸がロードエンドから外れてしまうのでこれで使うことにしました。
Ko4


 いつものように土曜日の朝、泉崎サイクルスタジアムに出かけての練習です。
 2時間ほどの練習で、走行ラインを1周、2周、3周と1000m位は回れるようになりました。
Ko5


 あぶくま自転車工房の店主からは
*チェーンは半コマ詰めなるテクニックがある。
*足が下に来たときチェーンが暴れる。(つまり、足が綺麗に回ってない)

« 三方石(翁島天鏡閣裏の遊歩道) | トップページ | 庭の様子 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 44×15:

« 三方石(翁島天鏡閣裏の遊歩道) | トップページ | 庭の様子 »