無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 益子・茂木 辺り  3/26 | トップページ | 旅に出てきています。 »

2014年4月 1日 (火)

沼の平 福寿草まつり

 今年は寒暖の差が激しくてなかなか暖かくなりません。庭の梅のつぼみも堅くて4月になったというのにいっこうに咲く様子がありません。
Fu1


 先日喜多方に行ったとき、山都町の沼の平というところに福寿草の群生地があることを知りました。例年3月下旬から4月初めが見頃というので、まだ早いかなと思いながら行ってみました。結構山奥まで入るのですが、福寿草まつりの上りが案内してくれました。
Fu2


 一人300円の協力金を払って遊歩道に入ってみると、黄色い花が。。。「もうタンポポが咲いている。」と言ったら、「これが福寿草!」と家内にたしなめられてしまいました。
Fu3


 飯豊山の麓で、寒くて雪も多いところなのに、沼には蛙の卵がいっぱいで生まれたばかりのオタマジャクシまで泳いでいました。
Fu4


 ほら、水芭蕉もこんなに咲いていました。
Fu5


 問題の福寿草ですが、日の当たる斜面にはこんなにたくさん群生していました。
Fu6


 この辺りも多いですね、花が咲くようになるには何年もかかるようです。
Fu7


 ハチさんも一生懸命密集めで、この辺りは一気に春の装いでした。
Fu8


 家から車でほぼ1時間のところです。季節によって花も変わるようなのでまた行ってみましょうか。

« 益子・茂木 辺り  3/26 | トップページ | 旅に出てきています。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沼の平 福寿草まつり:

« 益子・茂木 辺り  3/26 | トップページ | 旅に出てきています。 »