無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« ニューサイ600号記念増刊号 | トップページ | 東叡山でTOM 9/22 »

2013年9月19日 (木)

厩山峠

 磐梯山の西側の雄国沼を取り巻く外輪山の一つに厩山がある。これは登山の山かと思っていたが、山頂付近に馬頭観音堂があり信仰の山であることが分かった。麓の磐梯町源橋から上るのが一般的であるが、喜多方・塩川から雄国沼に上がり厩山を越えて観音堂へ詣る、厩峠越えルートもあったという。祭礼寺には馬を引いて会津各地からやって来たというから、厩山信仰がいかに強かったかが分かる。
 台風18号が過ぎ去り、念のため一日おいて厩峠行きを決行した。自転車はアマンダのクロスを使うことにした。ちょっと重いのとスペアタイヤが嵩張るのが難点だが、チューブラータイヤの調子は上々である。
Um1


 いつものように裏道を使って行ったが、旧大寺街道になっているたようで、昭和20年頃の道標が各所に残っていた。
Um2


 朝方霧が出ていて出発をちょっと遅らせたが、磐梯町に入る頃に晴れてきて磐梯山も姿を見せ始めた。磐梯町を以前は大寺といい、恵日時という寺があり仏都会津の中心地であった。厩山の観音堂も恵日寺の別院となっている。
Um3


 ゴールドライン方面に上って、地道の北堰・赤枝林道に入った。
Um4


 林道から別れて厩山登山道にはいるが、最初はどうにか車が入れる林道であった。
Um5


 原橋コースには各村から奉納された三十三観音が道標として設置されていた。
Um6


 このように案内板が付いていた。
Um7


 今回靴はゴローを使った。夏沢峠では役不足だったが、今回は防水も完璧で大活躍した。付いた草の種が初秋を感じさせる。
Um8


 ブナ林も見事な十七番札所付近。
Um9


 二十九番には馬頭観音が登場した。
Um10


 登山口から観音堂までの4キロちょっとに3時間も要してしまった。堂内には馬頭観音は確認できなかったが、白い天馬の絵が掲げられていた。
Um11


 観音堂脇には、行基清水があり持参のおにぎりにコーヒーを湧かして野立を楽しんだ。
Um12


 観音堂から山頂までは急で厳しい山道で、自転車を持ってきたことを悔やんだ。
Um13


 峠というより山頂だから展望はすこぶる良い。東には磐梯山。
Um14


 東南には猪苗代湖。
Um15


 西にはこれから下る雄国沼の大パノラマだった。
Um16


 下りは思いの外楽な道だった。しばらく行くと草深いが林道らしい道となりかなり乗って下れた。
Um17


 雄国沼へは寄らずに、中道地林道を塩川に下った。これは2・3度通ったことがあるのだが、山深い豪快な林道にビックしした。会津盆地もすっかり秋めいてきていた。
Um18


 県道沿いに走ると至るところに蕎麦畑が見られた。
Um19


 この辺りは通い慣れた道で、今日走ってきた山々を見ることが出来た。秋晴れの良い一日だった。
Um20


« ニューサイ600号記念増刊号 | トップページ | 東叡山でTOM 9/22 »

コメント

夏沢峠から一月半。あっという間に秋ですね。これからの時期は紅葉サイクリングが楽しみです。季節の変わり目、お互い体調を維持して楽しいサイクリングしましょう。

ブリッジさん
台風の後秋晴れが続いて、自転車乗りには良い季節になってきました。夏沢峠を越えていれば少々の山は怖くないと出かけましたが、いやはやなかなか厳しかったです。
夏沢峠で見たトンボたち、昨日は全然見ませんでした。台風で飛ばされてしまってないと良いのですが。

`ご無沙汰しております。
明日は南アイズ1周ですね。
僕も参加するつもりでしたが仕事の都合で行けなくなりました。

猪苗代の本田君とオレゴンのスカイが参加しますので宜しくお願いします。

又ご一緒できる日を楽しみにしてます。

hideさん
連休に仕事ですか、大変です。
南会津一周は、私にはとても無理そうなので参加は見合わせています。裏磐梯のヒルクライムにこれと皆さん調子を上げ過ぎていますから・・・
明日私はトーエイオーナーズミーティングに出かけるつもりです。
次に会えるのは御前崎でしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 厩山峠:

« ニューサイ600号記念増刊号 | トップページ | 東叡山でTOM 9/22 »