無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 今井ラン その2 | トップページ | 阿武隈 棚谷鉱泉 »

2013年6月14日 (金)

今朝の新聞からー林道開通ニュース

 飯豊・檜枝岐林道の一の木線がいよいよ明日開通のようです。山形側から飯豊トンネルまでは随分前に出来ていたのですが、トンネルから一の木までの会津側は一時頓挫していました。以前から、立派なトンネルを抜けたら橋がなかったとか、トンネル内は真っ暗でとても自転車に乗れなかったとか噂の飛び交う林道でした。サイクリストにはこの林道そのものを走るより、隣の赤崩峠を越える時会津側からのアプローチも可能になったことの方が大きいかもしれません。
 去年11月の林道の様子です。林道入口の一の木の部落です。飯豊登山の基地となっています。
Ii1


 トンネル直下の橋の手前が最後の舗装工事中でした。
Ii2


 真っ暗だった飯豊トンネル、1998年完成となっていますから、会津側には15年を要したことになります。今度は照明も点くはずです。
Ii3


 ただ、この林道は12月から5月は冬季通行止だそうですから、通れるのは半年、維持管理は大変なので、実用性はどうでしょうか。

« 今井ラン その2 | トップページ | 阿武隈 棚谷鉱泉 »

コメント

こんばんは。

やっと開通しますか。
3年前に小国から赤崩峠を越えるときに、ちょっとトンネルをくぐってみました。中は真っ暗で、カーブしているので先が見えず怖かったです。さらにトンネルを抜けたら道が無く、またトンネルを逆戻りでした。

きちんと維持管理をしてもらいたいですね。

山形側から赤崩を目指すと、林道分岐を過ぎてトンネルに突入し真っ暗闇にびびったサイクリストは多そうです。この林道は飯豊檜枝岐林道といって何かの公団が作り始めたのですが結局頓挫してしまったようで、県が工事を継続したようです。
先日の西山温泉の奥で、この林道の切れ端に出会っているはずですが気がつきましたか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今朝の新聞からー林道開通ニュース:

« 今井ラン その2 | トップページ | 阿武隈 棚谷鉱泉 »