無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« お彼岸の会津 大塚山・河東・塩川 | トップページ | 春よ来い! »

2013年3月31日 (日)

会津ポタリング 一ノ堰・神指城

 3月も終わりというのに、今月はほとんど走れなかったからと、会津若松ポタリングに出かけました。使用する自転車はトレンクル、軽いので携帯性は良いのだが、短いホイールベースは乗り心地は悪いね。
Ap1

 

 

 まずは、南下して門田の運動公園へ。まもなく新装なるあいづ陸上競技場です。これで、すべての運動施設がお城から門田へ移ることになります。
Ap2

 

 

 更に南下して一ノ堰の六地蔵へ。
Ap3

 

 

 なるべく走ったことのない道を選びながら、高田橋袂の会津浪漫輪道の碑へ。春を探しに来たのに風が冷たくダウン着用です。そうして、ゴーグルは花粉よけです。こんな寒いのに花粉は沢山飛んでいるようで、ティッシュが底をついてしまいました。
Ap4

 

 

 神指の如来堂へ、ここで戊辰戦争時に新撰組が最後の戦いをしたというのだが。
Ap5

 

 

 神指城の跡です。大河ドラマで直江兼続をやってから一躍脚光を浴びたが。
Ap6

 

 

 高瀬の大ケヤキから見た会津盆地と磐梯山。確かにここに城を築いた方が眺めは良いが。
Ap7

 

 

 午前中2時間半ほどのポタリングでしたが、とにかく寒いし、花粉で目鼻がショボショボで大変でした。

 

« お彼岸の会津 大塚山・河東・塩川 | トップページ | 春よ来い! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会津ポタリング 一ノ堰・神指城:

« お彼岸の会津 大塚山・河東・塩川 | トップページ | 春よ来い! »