無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« BB工具 | トップページ | お彼岸の会津 大塚山・河東・塩川 »

2013年3月12日 (火)

春間近

 三寒四温と言って寒い日と暖かい日を繰り返しながら、日に日に春めいてきているようです。先週でしたかNHKのあさイチで雪虫のことをやっていました。そこで早速小田山へ出かけてみました。
 いたいた、雪の上にいるのは「ユスリカ」です。珍種かもしれませんが山口へ送って鑑定してもらうわけにはいきませんね。
Ha1


 小さすぎて分からないでしょうが、黒い点々は「トビムシ」です。もっと大量に発生すれば見やすいのですが。
Ha2


 「雪解けは木から」と言われます。ほら、木の根本から雪が溶けてきています。
Ha3


 最初は木の熱で溶けるのかと思ったのですが、こんな杭が立っているところも綺麗に溶けているでしょう。
Ha4


 これは、家の前です。雪の下にもうスイセンの芽が出てきていました。
Ha5


« BB工具 | トップページ | お彼岸の会津 大塚山・河東・塩川 »

コメント

こちらは、花粉がすごいです。梅の花が先週あたりから咲きはじめました。3.11には、国道6号線を走り波立海岸の先、末続まで走りました。原発までの距離を考えるとそれよりは先に行く気になりませんでした。その辺でもマスクしている人はいませんけど。
近いうちにT社に行きます。何もなければ今年中にあがります。余計なことはしません。

2694さん
末続辺りは何度か走りました。道路からちょっと上がったところに小さな駅があったと思いましたが。
こちらは、花粉はまだ大丈夫のようです。暖かくなって、走るぞと意気込んでも、くしゃみ、鼻水、目のかゆさに悩まされてしまいます。
T社はいよいよ取りかかりですか、楽しみですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春間近:

« BB工具 | トップページ | お彼岸の会津 大塚山・河東・塩川 »