« 会津大窪山墓地 | トップページ | BB工具 »

2013年2月28日 (木)

裏磐梯雪遊び

 今年の冬は寒くて寒くて引きこもりがちだったのですが、月末になってようやく気温も上がってきました。そこで慌てて裏磐梯へ出かけることにしました。車にMTBを積んで。
Ur2

 

 

 いつもは、休暇村から早稲沢、檜原と回るのですが、気温が上がりすぎて雪がビチャビチャに溶けてしまっていました。そこで、雪の残っている裏道を選んで走ることにしました。天気も良くて磐梯山が大きく見えるのですがちょっと霞んでしまいました。
Ur3

 

 

 除雪のしてあるところを選んで、脇道へ脇道へと入っていきました。
Ur4

 

 

 行き止まりは、除雪した雪が山のようになっていました。
Ur5

 

 

 普段はあまり行かないペンション街を回って。。。
Ur6

 

 

 走った距離は12キロちょっと、それでも1時間半ほどかかりました。
 Ur1

 

 

その後は、スノーシューを履いてレンゲ沼から中瀬沼辺りを1時間ほど歩いてきました。冬の裏磐梯は静かで良いものですね。

 

« 会津大窪山墓地 | トップページ | BB工具 »

コメント

良いですね!
毎日雪が降っているからでしょうか、3月というのに雪が汚れておらず、随分キレイですね。

atsさん
冬の檜原湖の北側はどこへも抜けられなくなるので、車が少なく雪の上を走るのに最適です。
昨日は夕方から雨になりこれで冬も終わりかと思ったのですが、今日は大荒れ、地吹雪で前が見えず車でもやっと走れる位でした。
春が待ち遠しいです。

私も雪道走ろうかなと思いましたが、主要道は雪が脇に片付けられていて車が怖かったり、かといって除雪など手が加わっていないと雪が深すぎれば走れないし・・・・ということで「車が抜けられない道(ある程度除雪はされているけど車はこない道を探す)」にナットクです。

としさん
休暇村から檜原を往復しても20キロちょっとぐらいで物足りないところではありますが、スノーシューや歩くスキーとの組み合わせで楽しんでいます。ワカサギ釣りの車がかなり入りますが、彼らは朝夕しか動かないので大丈夫です。今年はスキーの出番は無しで終わりそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 裏磐梯雪遊び:

« 会津大窪山墓地 | トップページ | BB工具 »

無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28