無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 新緑の候 小田山歩き | トップページ | シャガ便り »

2012年5月 9日 (水)

鶏峠 5/8

 猪苗代湖の南側の湖南には、湖南七浜七峠と呼ばれる魅力的な峠があります。このうち、勢至堂峠は国道、馬入峠、諏訪峠、三森峠は県道、御霊櫃峠は林道でいずれも舗装され容易く越すことが出来ます。しかし、鶏峠、萋卉峠は廃道のようで越すのは無理とあきらめていました。でも、鶏峠は須賀川市側からは笠ヶ森山の登山道が延びているようだし、距離も短いのでGPSを便りにすれば越えられそうだとアタックしてみました。

 車は、舟津公園の駐車場にデポしました。湖水遊びはまだオフシーズンなので誰もいません。桜は散り始めて葉桜になりかけています。
Ni1_2

 県道64を走って諏訪峠を目指します。峠の登り口の峠の地蔵様に手を合わせ道中の安全を祈願します。
Ni2_2

 峠を2キロほど須賀川側に下った所にある、笠ヶ森登山口から峠を上り始めます。
Ni3_2

 最初から、道が河原のようになっていて押したり担いだりのアルバイトが続きます。
Ni4_2

 道も中程になると少し落ち着いて乗れそうかなと思うのですが、倒木や枯れ枝が多くて何とか押していきます。
Ni5_2

 木に縛りつけられた札には「にわとり峠」の文字が。GPSの峠からは少し離れているようでした。
Ni6_2

 峠からは登山道を離れて、GPSを便りに藪こぎをします。結構急斜面もあって、自転車はただのお荷物に、手足が傷だらけになり大変なところもあったが、上りよりは楽かも。
Ni7_2

 杉林を過ぎると、林道に出てホッとする。でもこの林道、最初は泥んこで、その後は砂利でデコボコで手強い手強い。
Ni8_2

 中屋敷の部落に入り舗装になる。この辺りは広い田畑を持ち峠付近にまで人家があったとか。トラクターが動き、水が入り始めた田んぼの向こうには磐梯山をかすかに見える。
Ni9_2


« 新緑の候 小田山歩き | トップページ | シャガ便り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鶏峠 5/8:

« 新緑の候 小田山歩き | トップページ | シャガ便り »