« SMR走り初め 4/1 | トップページ | 庭の花 »

2012年4月11日 (水)

旗宿・金山林道(那須道) 4/10

 白河の関のある県道76の東側に白河市表郷から棚倉町戸中へ抜ける一本線の道がある。地図には犬神とか那須道とかの記載もあって面白そうな道である。昨年下見にと表郷から犬神ダムまで車で入ってみたら、ダム湖のサイトに採石場があってダンプがひっきりなしに走っていた。ところが20万図を見ると、白河の関から犬神湖まで一本線の林道が出来ているらしい。今年は春が遅れているが、暖かそうな予報の日を見つけて出かけてみた。
 スタートは、白河の関に隣接する白河関の森公園の駐車場にした。自転車を車から降ろし早速出発した。
Na1

 

 この林道は旗宿・金山林道と行ってほぼ戸中まで抜けていた。砂利が敷かれたダートで自転車には嫌な道だった。距離は12キロと最近まれに見るロングダートであった。
Na2

 

 犬神湖から戸中までは杉並木が多く見られた。道はかなり荒れていて、上りはほとんど押しで、下りもブレーキ操作にかなり神経を使った。
Na3

 

 戸中からは県道60号を使って、栃木県へ入った。いわゆる戸中峠である。この峠は2度目で以前は冬に栃木側から棚倉へ下ったことがあった。たいした峠ではないと思っていたが、かなり苦しかった。年のせいかな。
Na4

 

 その後裏道を使って、板屋、寄居、白河の関と走った。これが、ランドナーでノンビリと走るのになかなか良い道だった。写真は板屋の一里塚である。
Na5

 

 

 

« SMR走り初め 4/1 | トップページ | 庭の花 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旗宿・金山林道(那須道) 4/10:

« SMR走り初め 4/1 | トップページ | 庭の花 »

無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31