無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« ノルディックウォーキング | トップページ | 裏磐梯  サイクリング&ウォーキング&ドライブ そして登山も »

2011年8月29日 (月)

沓掛峠・南滝沢新道 8/28

 夏場のシングルトラックは、藪や虫が怖くて遠慮していたのですが、近くの峠を中心に走ってみました。残暑が厳しい時期なので、午前中に帰ってこれるコースにしてみました。
 自宅→居合→駒坂新田→漆沢→八田野→六軒→強清水→沓掛峠→金堀→滝沢南新道→自宅
 河東から磐梯町への農道、きちんと整地された棚田には、稲穂が垂れ下がる。農道にも夏草が多くなってくる。
Ku1

 

 六軒から地道の上りを鍋沼へ向かう。また熊鈴を忘れ、ベルをチンチンとならしながらノンビリ押していく。
Ku2

 

 強清水付近は、田んぼより花が盛りのそば畑が目立つ。清水脇の店では、そばと天ぷらが名物。
Ku3

 

 強清水からは久し振りに旧道に入る。沓掛峠の追分、白河街道と二本松街道の分岐点という。道は草が深く、泥が跳ね上がるところも多い。
Ku4

 

 金堀の部落から左に入り、滝沢南新道を走ってみることにする。この道は2度目で、金堀側からは初めてのトライとなる。
Ku5

 

 滝沢南新道は明治になってからの道で、旧滝沢道より道も広く傾斜も緩い。道は夏草が生い茂り、これが大きな倒木が道を塞ぐ最大難所である。
Ku6

 

 

 

« ノルディックウォーキング | トップページ | 裏磐梯  サイクリング&ウォーキング&ドライブ そして登山も »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沓掛峠・南滝沢新道 8/28:

« ノルディックウォーキング | トップページ | 裏磐梯  サイクリング&ウォーキング&ドライブ そして登山も »