無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« サイクリングテント | トップページ | 残暑厳しき折 »

2011年7月25日 (月)

美里町・赤留峠 7/24(日)

 台風の後、暑さも和らいだよう、というか朝晩などは寒いくらいです。さてそれではと、近くの峠を走ってみることにしました。
 本郷大橋を渡って、美里町へ、本郷を通過して美里町の中心高田へと向かいます。高田ではハスの花で有名な龍興寺へ立ち寄ってみました。最盛期は過ぎてしまったとのことでしたが、クリーム色とピンクの花が咲いていました。お寺の奥さんと思われる方が駐車場脇に座っていて丁寧に説明してくれました。
Akaru1

 

 赤留の部落へは緩い上り坂です。時折日が差すと暑くなるのですが、曇り基調で良い感じと、路上の温度計を見ると31℃…結構暑いね。赤留の部落には熊注意の張り紙が、見ると17日にけが人が出たよう。熊鈴を持ってくれば良かったと悔やんでも後の祭り。のど元過ぎればで、一週間も経つと熊のことは忘れていました。
Akaru2

 

 会津盆地の端の、小さな峠なのですが、道はじわりじわりと登っていきます。途中の林道脇にはかなりの台数の車が止まっていました。多分下刈りか何かでは、あれだけ人がいれば熊は安心だね。峠間近になると道はクネクネとうねり出す。丁度V字型に切れたところが峠では。
Akaru3

 

 峠は、若干切り通しっぽくて、緩やかな山になっています。峠から南へは地道の作業道が出来ていて、広域林道に繋がっています。最近の峠の特徴として、尾根づたいに新しい林道が出来て、峠に降りてくることが結構あります。これはちょっとがっかりしてしまいます。
Akaru4

 

 峠から仏沢への下りは結構急で、ブレーキを握るのが大変でした。下りで疲れてしまったのか、その後もなかなかピッチが上がりません。北会津の広大な穀倉地帯に周囲の山々が遠く霞んで、いかにも会津盆地という辺りです。
Akaru5

 

 距離は、46キロぐらいで、ノンビリ走ったのに結構疲れてしまいました。帰ってからはいつものお昼寝タイムでした。やはり暑さは応えます。

 

« サイクリングテント | トップページ | 残暑厳しき折 »

コメント

一番最後の写真 山 水田 自転車 絵ハガキにしたい位の 会津盆地です。 その後の大雨 と 地震はどうでしたか 自然の力の恐ろしさを思い知らされています。    池の水はどうなったのでしょうか。

去年は猛暑、今年は雨。自然の驚異にはなかなか対応できません。雨はかなり激しかったですが、中心は南会津の方でこの辺りは大丈夫でした。
まだ8月、今週半ば辺りから暑さが戻ってくるようですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美里町・赤留峠 7/24(日):

« サイクリングテント | トップページ | 残暑厳しき折 »