« 走りはじめ | トップページ | この冬一番の寒さ »

2010年2月 3日 (水)

ギドネットレバー

Gidonet_2


 本当に久し振りにギドネットレバーを付けてみました。20年ぶりぐらいでしょうか。最初にドロップハンドルにしたときのブレーキはギドネットレバーでした。ブレーキがかけやすいというのがその理由だったと思います。最初のマハックのプラスチックレバーは折れてしまって、2代目は同じマハックの軽合製にしました。これはだいぶ長く使っていたのですが、長い地道を下っていたとき重心が高くて快適じゃないと感じたのが離れるきっかけでした。それが、再び日の目を見たのは、ダイヤコンペ辺りから新型が出来て、結構使っている人も多くなってきたからではなくて、年のせいかドロップの下を持つのが辛くなったからです。ついでにステムとハンドルも取り替えてみました。試乗感はまだぎこちないのですが、暖かくなったらこれでツーリングに出かけたいと思っています。

« 走りはじめ | トップページ | この冬一番の寒さ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギドネットレバー:

« 走りはじめ | トップページ | この冬一番の寒さ »

無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31