« 雪上サイクリングとウォーキング | トップページ | アマンダ クロス »

2010年2月26日 (金)

大内宿

 今月初めには、飛騨の合掌造りを見に行ったのですが、会津にも大内宿というかやぶき屋根の宿場町があります。雪の大内を訪ねるのも良いかなと、早速出かけてみました。本郷からの県道を利用してみましたが、除雪されており、路上にはほとんど雪がありませんでした。

 氷玉トンネルを抜けた大内沼は完全に凍結し雪に覆われていました。
Ouchi1

 シーズンには混み合う宿場内も人影もまばらで、宿場の雪景色もなかなかでした。
Ouchi2


 でも、1台2台と観光バスが到着すると、急ににぎやかになってきます。
Ouchi3

 冬場の平日に大内宿で一泊というのもなかなか良いかもしれません。やはり、家の造りは合掌造りとは違うようです。

« 雪上サイクリングとウォーキング | トップページ | アマンダ クロス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大内宿:

« 雪上サイクリングとウォーキング | トップページ | アマンダ クロス »

無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31