« 一昔前の部品 | トップページ | モバイル環境 »

2009年12月 2日 (水)

猪苗代湖のカモ

Yurikamome
天気が良いので猪苗代湖へバードウォッチングに行ってきました。いつものように長浜へ行くとカモの数が随分増えています。数羽ですが白鳥もいます。大多数はオナガガモで、水面上はおろか砂浜上にもあふれています。その中で、ユリカモメが一羽だけ混ざり観光客に餌をねだっていました。群れから離れたのでしょうか、でも元気でした。
Kinkuro
オナガに混ざってキンクロハジロも泳いでいました。身体が小さいので目立ちます。スイスイと泳ぎながら得意の潜水でスッと潜ってしまうと姿が見えなくなります。結構遠くにスッと浮かび上がってきたりします。
逆行ではっきり確認できませんでしたが、沖合にはホシハジロやマガモの姿も見えたようでした。一時真っ白になった磐梯山も茶色に戻り、冬は来るのかなという感じですが、もう師走ですね。

« 一昔前の部品 | トップページ | モバイル環境 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猪苗代湖のカモ:

« 一昔前の部品 | トップページ | モバイル環境 »

無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31