無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« ヒヤシンス | トップページ | 花だより »

2009年4月 6日 (月)

キンクロハジロが

Kinkuro
 今日は朝から天気がよいポカポカ陽気に誘われて、お城(鶴ヶ城)に出かけてみました。桜はまだ早いので、お堀のカモはどうかなと思ってみると、キンクロハジロが泳いでいるではありませんか。時折サッと水に潜って得意の潜水を見せています。水に浮いているときは身体の大部分が水面上に出ていますから、かなりの浮力があるはずです。それがスイッと水中に潜ってしまうから不思議です。息の出し入れだけではこうはいかないような気がします。水鳥の潜水メカニズムはどうなっているのでしょうか。
Magamo
 北へ帰る渡り鳥は随分少なくなって、お堀にはカルガモが多くなってきているようです。

« ヒヤシンス | トップページ | 花だより »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キンクロハジロが:

« ヒヤシンス | トップページ | 花だより »