無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« モバイル環境 | トップページ | 勿来の関マラソン »

2009年2月 1日 (日)

東京サイクリングセンターの廃業

 長谷川さんでゼファーの東京サイクリングセンターが廃業したとの話を聞きました。アルプスが廃業して2年、時代の流れを感じます。私は学生の頃一・二度お邪魔しただけですが、先代の修氏から難しい話を聞いた覚えがあります。その頃のニューサイ誌の広告を飾るゼファーのツーリング車は衆望であると同時に高嶺の花でした。10数年前になりますか、葉書大のイラストカタログを手に入れ、修一郎氏の代になっても一線を画しているなと思っていたのに残念です。
 そう言えば、諏訪湖のユースホステルで同宿した日本一周中のゼファー氏と諏訪湖畔を走ったことがありました。それから、長谷川さんの情報でパターソンズハウスの太宰氏も亡くなられたそうです。これも学生時代、お腹の出た身体にレーパン姿が思い出されます。私も年をとったはずですね。

« モバイル環境 | トップページ | 勿来の関マラソン »

コメント

東京サイクルセンターの廃業は残念です。私は昨年11月にこちらのブログを参考に、東京のサイクル関係の店及び工房を探訪したのですが、吉祥寺に宿泊したにもかかわらず、新興のベログラフにはいったものの、東京サイクルセンターにはいきませんでした・・・。あとで東京サイクルセンターの日本ツーリング史における足跡を知り、返す返すも惜しいことをしてしまいました。まことに悔やまれますので、本年中に国産ランドナーの完成をめざす私としては、長谷川自転車商会には、早々に訪問いたしたいと思います。

腰ぬけ武士さん 今晩は
東京サイクリングセンターは昨年末に廃業したそうですから、11月ならまだ営業中だったはずで残念なことをしたと思います。
長谷川自転車商会の弘氏はフロントバッグと輪行バッグを抱えて各地を駆け回る現役サイクリストですから、ツーリングのアドバイス等もいろいろ聞けると思います。
現在は東の長谷川、西のアイズといったところではないでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京サイクリングセンターの廃業:

« モバイル環境 | トップページ | 勿来の関マラソン »