無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 照島 | トップページ | ユリカモメ »

2008年3月22日 (土)

北帰行

Hokkiko1  3月も半ばを過ぎ、ハクチョウも北へ帰る時期となりました。下平窪の夏井川へ行ってみると、ハクチョウの数はぐっと少なくなり20数羽となっていました。ほとんどが中州で首を背中に入れて休んでいる状態でした。北へ帰るため羽を休めていたのかもしれません。一気にいなくなるのではなく、増えたり減ったりしながら今月末あたりにすべて北へ帰ってしまうようです。ちなみに案内板では昨年の北帰行は3月19日となっていました。

Hokkiko2  会津へ戻る途中長浜へ寄ってみると、ハクチョウの姿はなくオナガガモだけになっていました。相変わらずたくさんのオナガガモが餌をねだっていました。よく見ると沖の方に数羽のハクチョウが、これから帰るのか、またはここに住み着くのでしょうか。

 昨晩もいわきはかなりの風、海も荒れていたようです。ハクチョウにとって北へ帰る旅は厳しいものでしょう。

« 照島 | トップページ | ユリカモメ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北帰行:

« 照島 | トップページ | ユリカモメ »