« リコリス・インカルナタ(ヒガンバナ科) | トップページ | BROMPTON »

2006年8月12日 (土)

新版 会津の峠 上下

私が峠越えの峠越えのバイブルとして使用していた「会津の峠 上・下」は素晴らしい内容の物でしたが、昭和30年発刊と古さは否めずしかも久しく絶版となっていました。
このたび、表記の新版が新たに発刊されました。ほぼ、前半と同じ峠が紹介されています。雪国の峠の今昔の変化は激しく全ての峠の現在の様子を表記しているとは言えませんが、久しぶりにツーリング向けの本が出版されたと思います。私自身としては、これで過去を振り返るだけで新たな峠開拓への気持ちが衰えているのが残念です。

 

編著者は笹川壽夫氏、発行所は歴史春秋社です。

 

 

« リコリス・インカルナタ(ヒガンバナ科) | トップページ | BROMPTON »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新版 会津の峠 上下:

« リコリス・インカルナタ(ヒガンバナ科) | トップページ | BROMPTON »

無料ブログはココログ

リンク

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31